2014年07月13日

トロントのウォーターパーク

先週、初めてトロント市が唯一運営しているというウォーターパークに行って来ました(・∀・)
その名もKidstown Water Park

Birchmount×McNicoll辺りにあります。


実は前に住んでいたのがここから2ブロックくらいの所で、
この公園には何度か遊びに来ており、
いつも気にはなっていたんです!( ´艸`)


でも、夏に帰国していたりとか、
流石に徒歩では難しいとかで、
結局一度も行っていなかった場所( ̄ー ̄;


今回試しに行ってみました!



入場料はナント無料煤S( ̄0 ̄;ノ

写真 1.JPG

↑子供達は入り口で腕にこんなバンドをはめてもらいます。

3歳の息子はピンク、
6歳の娘はオレンジでした。


パークの中自体は写真撮影が禁止なので、
遠くから撮れた遊具だけ写真に撮って来ました♪
写真 3.JPG

↑一番目立つのがコレ!
一番上のバケツに水が溜まると、
一気に落ちて来ます!

娘は大興奮!!(´∀`)
息子はビクビクおどおど必死に逃げてました!(笑)

他にも、三輪車みたいなので、
ハンドルに水鉄砲がついていて、
漕ぐと水が出る様なのがあったり、

小さめだけれど滑り台があったり、

水が出ている中をくぐる様なのがあったり。


どちらかと言うと小学校低学年位までの子が
遊べそうなのがメインですが、
ちょっと大きい子とかも、
写真の巨大バケツの辺りで遊んでいました(・∀・)


因みに息子は滑り台を滑るとき、
係員に
「親は下で待っててあげて」
的な事を言われ、
膝位の深さのプールの中へ
大人も入る事に。。( ̄□ ̄;)

そんな事もあるので、大人もハーフパンツ等の格好で行く方が良いかも。。( ´艸`)
(うちは主人はハーフパンツだったので、慌てて主人んを呼びにいきました^^;)

それにしても、
とにかく水が冷たい!!
カナダの水道水って冷たいけれど、
それと同じ感じ!!

常に水から逃げるように走り回っていた息子は良いんだけれど、
滑り台とか、水をくぐるのとか、
水が頭からかかる様な遊び方をしていた娘は
体が冷えて、途中
ブルブル震えちゃってました。(´д`lll)


遊びに行くのは
暑い日をお勧めします!(・∀・)
posted by nao at 00:05| Comment(0) | お出かけ

2014年07月23日

ナイアガラのアウトレット@

先週末は久々にナイアガラにお出かけして来ました〜☆

‥といっても、
主人の従兄弟家族が旅行でナイアガラに来ていたので、
会いに行く&観光案内
が一番の目的( ´艸`)


ナイアガラは何度か行っているので、
普段はあまり下調べをしないで行くのですが。。
今回は案内を任されたとあって、
主人が珍しく頑張って調べていました(笑)


そして、今年、Niagara on the lakeに新しいアウトレットが出来たとの情報を発見!(・∀・)


早速行ってみました!


写真 1.JPG


写真 2.JPG


その名もOutlet Collection At Niagara
入っているお店は↑の店名(?)をクリックするとホームページに行くので、
『DIRECTORY』という所を見ると確認出来ます(・∀・)

写真 3.JPG

↑訪問したのは金曜日だったからか、比較的空いていました♪

写真 5.JPG

↑入り口を入って直ぐ位の所に地図があります。

写真 2.JPG

↑出来て間もないからとっても綺麗♪
(平日の早い時間だったからか、本当に人が少なかったです!)


トロント〜ナイアガラ近辺だと、
Toronto Premium Outletsとか
One Factory Outlets(ホームページだとOne Outletsと載っています)
とかもあるけれど、

日本人の人のブログ等で時々見かける
写真 1.JPG

ロクシタンとかはここで初めて見かけました!

因みにCOACHはこっちでは結構安く売っています♪
写真 4.JPG

↑店頭で配っていた50%offチケット。
全品表示価格より50%offらしいです!

なので、今回はコチラ↓を購入♪
写真.JPG

↑丁度スマホを入れて鞄にぶら下げられるポーチが欲しくて、
丁度良い大きさのがあったので、購入( ´艸`)

定価(かな?)は$88.00でしたが、
店頭価格が$59位になっていて、
更に半額!
レジで払った額は確かTAX入れても$34位だったと思います。
安い!!煤S( ̄0 ̄;ノ


元々ブランドにあまりこだわりが無い私にとって、
アウトレットのCOACHって、お値段の割にはモノが良いので気に入っています(・∀・)
ブランド品とは思えないお値段ですよね!

最近はナイアガラ周辺はアウトレットが沢山あるので、
滝を見がてらアウトレット巡りも楽しいですよ!( ´艸`)
posted by nao at 07:02| Comment(0) | お出かけ

2014年07月24日

Hornblower Niagara Cruise(旧霧の乙女号)

今までに『霧の乙女号』に2度程乗船したことがあった私(・∀・)
ネットで調べたら、今年から、霧の乙女号が無くなったとか!!Σ(・ω・ノ)ノ!
「もう乗れないの!?。゚(T^T)゚。」
とビックリしたんですが、
Hornblower Niagara Cruiseという名前になって、
同じ様なツアー自体はあるようです( ̄ー ̄;


今回、主人の従兄弟家族がナイアガラに観光に来ていたので、
名前が変わったHornblower Niagara Cruiseにも乗ってみる事に!


因みに、Hornblower Niagara Cruise(旧霧の乙女号)とは
ナイアガラの滝を間近に見える船に乗るクルーズ。
時間的には20分くらい?
滝を下(川の下流側)から滝の近くへ寄っていって、見る事ができます♪
(こんな説明で分かるかな?)
写真 2.JPG

↑写真に写っている船がそれです(・∀・)

まず変わった所と言えば??
写真 1.JPG

↑入り口の看板の名前(当然?^^;)。
以前は『Maid of the Mist』でしたが、
『Hornblower Niagara Cruise』に変わっていました。

そして、
写真.PNG

↑以前は青だったカッパが赤になりました(・∀・)

あとは乗る船に書かれている名前が変わった位かな?

乗船して見える景色とかは、同じ感じでした(‐^▽^‐)


乗った事が無い方の為に、写真でちょっとご紹介☆

写真 3.JPG

↑これはアメリカ滝。
こんな感じに近く見えます( ´艸`)

写真 5.JPG

↑こちらはカナダ滝。
カナダ滝は下から見上げる様な感じで見る事ができて、
結構迫力あります!(・∀・)

ただ、
ナイアガラに行った事がある人だと知っていると思いますが、
滝近くでは、滝の水しぶきで雨が降っているようになっている場所があります。
(その時の風向きで場所は変わるけれど)

写真 4.JPG

船に乗っていても、水しぶきがすごい所では嵐の中にいるみたいです^^;

カッパは着用しますが、
結構濡れるので、
できれば温かい時期や時間を選んだり、
寒い時期は着替え(特にズボン)を持参した方が良いかも。。

Hornblower Niagara Cruiseになってから、
ガラス張りの部分ができるとかいう書き込みも見たんですが、
今回はあったかな??
元々いつも2Fが迫力があって好きなので、
初めから2Fに行っちゃっていたので分からないですが。。

2F席(といっても立ち見ですが^^;)の中でも、
先頭の方の方が、足元辺りが、囲いがあって
そこの方が濡れにくいです(・∀・)

今回は私は息子と乗ったので、
息子が見えるように囲いが柵みたいな所にいたら、
ズボンがバケツで水をかけたようにベタベタになりました( ̄ー ̄;
(しかも前側だけ^^;)

それでもナイアガラに来たら是非乗ってみて欲しいものの1つです♪
Hornblower Niagara Cruiseになってから、
サンセットツアーや花火ツアー、
サンライズツアーとかも出来たらしいから、
機会があったらそちらも試してみたいなぁ〜( ´艸`)

(今回花火を見損ねたので、今シーズンもう一度行く予定♪)
また、行ったらレポ書きます(・∀・)

クルーズの様子はYouTubeでもアップしています(‐^▽^‐)
(↑のYouTubeの文字をクリックすると、クルーズの動画に飛びます^^)
どんな感じか気になる方は参考までに(*^ー^)ノ
posted by nao at 00:33| Comment(0) | お出かけ