2014年03月23日

カナダで妊娠したら

先日、カナダではOHIPという保険があると、医療費が無料との記事をアップしましたが。
OHIPがあれば、出産関係も無料です(*^^*)

この出産関係というのは、
出産直前の入院費(個室代は別途必要)もそうですが、
検診の費用も無料になります。

ただ、、
検診の回数や検査内容等は日本より少ない気はします。

私が通っていた産婦人科はDr(ドクター)のOfficeにエコーの機械が無かったからか、
妊娠中にエコーの検査をしたのは、たったの2回でした!
(日本の友達に聴いたらもっと多いと言っていたのですが。。)
ただ、Drによっては、自分のOfficeにエコーの機械を持っている方もみえるらしく、
そういったDrの場合は、毎回?だか頻回にチェックしてもらえるようです。
(友達は結構何回も撮ってもらったといっていました)

因みに、病院は初めにホームドクターに受診して、産婦人科を紹介して貰うんですが、
その時に希望のドクターがいたら、早めに紹介してもらった方が良いです。

私は2人目の時は、つわりが始まったのが年末で、
年始を明けた15日頃に受診したんですが、
「殆どのドクターがいっぱいだ!」
と言われました。。
(ドクター1人につき、受け持つ患者数が決っているのかな?)
何とか、一人目を出産した時のドクターが診てくれましたが、危うく通える産婦人科が無いような状態に。。
なっていたカモ。。(カナダならあり得そうだ。。)
なので、妊娠した?と思ったら、早めに受診する事をお勧めします!



出産については、長くなったのでまた別に書きます!

特に出産については私の体験記になりますので、参考までに♪
posted by nao at 07:13| Comment(0) | 医療
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: