2016年05月25日

カナダの学校と日本の学校の違い@(食事、おやつ)

凄く久しぶりの更新になりますが、
これからカナダに子連れでいかれる方•カナダから日本に帰られる方の
少しでも参考になったらと思い、
付け足しで書いていこうと思います(・∀・)


もしかしたら、以前投稿した内容とダブっているかもしれませんが、、
その点はご了承ください(;´▽`A``


まず、カナダの学校について(・∀・)


我が家は途中で引越をして、
TorontoのScarboroughという地区と、
そこからちょっと北に行ったMarkhamという地区の
学校に子供が通っていました。


まず、公共の学校は大抵がお弁当が必要です。
日本の学校のように給食がある学校は聴いた事が無いです。

あと、プラスで1〜2回のスナックタイムがあります。
(回数は学校によって異なるらしい。。)

Toronto周辺の学校の人達と話していると、
スナックタイムが午前•午後の2回あるという話がよく出ましたが、
Markhamの学校は午前中のみでした(・∀・)


スナックも各自で持参なんですが、
私の周りは果物を持たせてるという人が多かったかな?(・∀・)

バナナ1本とか、
タッパーにブドウとか。。
我が家はいつも、小ぶりのお弁当箱に2種類果物を入れて
持たせていました(・∀・)


他にもクッキーっぽいものを持ってくる子や
シリアルを小分けして持ってくる子もいたようです(・∀・)
(子供に聴いた話ですが。。)



お弁当も毎日必要ですが、
国が違えばそれぞれ食生活が違うので、
お弁当は色々みたいです。(・∀・)


サンドウィッチや保温の効果がある容器にスープを入れてきたり、
チャーハンだけタッパーに入れていたり、
本当色々みたいです。


うちの子達はおにぎりが大好きだったので、
ほぼ毎日おにぎりだったんですが、、


毎回寿司を持ってきていると周りは思っていたみたいで、、
(;´▽`A``

子供の同じクラスの子の父兄さんに、
「日本人って本当に毎日、寿司食べるんだね〜!(◎д◎ )」
って、何度も言われた事があります( ̄ー ̄;


あとは、お弁当やスナックに持っていってはいけないものがあります(・∀・)


日本だと、あまり細かく言われない気がしますが、
ナッツ類は禁止!

他にも、クラスに○○アレルギーのある子がいれば、
そのモノは禁止になります。


うちの子の時にも、
『Fish allergy(魚アレルギー)の子がいるから、
 魚は入れないで!』
という手紙が来た事がありました。


‥魚の種類が書かれていなくて、、
(普通、魚でアレルギーって行ったら『サバ』とかじゃないかと思うんだけど。。)

お弁当には魚関係は全く入れれなくて
困った覚えがあります( ̄ー ̄;
(鮭のフレークとか、カマボコとかも、入れていいのか分からなくて。。)




あとは時々、学校でピザだったり、
サンドウィッチだったり、
『購入しませんか?(・∀・)』
というお手紙が来る事がありました。


学校によって、現金をそのまま持っていく所もあるようですが、
うちの子の学校は、『毎週○曜日2ヶ月分』という感じの申し込みで、
申し込み時に全額分をチェック(小切手)で支払いでした(・∀・)



とりあえずはそんな感じかな?(・∀・)

また、思い出したら追記したいと思います!( ´艸`)
posted by nao at 18:28| Comment(0) | 日常生活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: