2014年11月05日

カナダ•アメリカへの旅行の際の事前準備(英語が話せない場合)

最近、ブログお休み気味なのに、
こんな記事ですみません(;´▽`A``


身内が海外に住んでいると、
今まで海外に行った事がないけど、
思い切って行ってみよう!という方は多いはず!!( ´艸`)


我が家も、私側•主人側の両親はそんな感じで数回、旅行に来ています(・∀・)


そんな時、心配なのが、
「英語、しゃべれないけど、大丈夫かなぁ。。」
という事。。
本人(母達)は勿論、待ってる側もドキドキです( ̄ー ̄;


なので、我が家では、毎回、↓の紙を持たせています!


まず、機内で困らないようにのメモ。

Where is Washroom?
トイレはどこですか?
(アメリカ経由の場合は、Washroom→Restroomに変えた方が通じます)

Can I have a glass of water?
お水下さい
(waterだけだと、ボトルかどうか聞かれる事が多いので、glassも書いてます)


あと、料理とか運ばれた時に選ぶのは、適当に言ってみて!
と言ってあります(;´▽`A``
上記2点は、別々の紙に書いて、
必要な時にその紙を出すように言ってあります。
(大体、飲み水とトイレさえ分かれば、長旅も何とかなります(笑))

うちの母は、何度か使ったみたいです( ´艸`)


あとは、入国審査で聞かれる事が多い内容を
別の紙にまとめて書いておきます。

@滞在住所(Adress)
何カ所かに滞在するときは最初の1カ所を書いてます。
あと、ホテル等の時はホテル名も書いてます。
A滞在期間
I stay ◎◎days.
(◎に滞在日数を入れてます)
B滞在目的
Trip(旅行)と書くときもあれば、
出産手伝いなど、長期で来てもらうときは、
その理由を書いてます。

そして、上記の紙の一番上に、
I can't speak English.
と、大きめに書いたものを持たせてます。

上記内容は、
大体、入国審査用の紙にも同じ内容が書いてあるんですが、
何故か毎回、口頭でも聞かれます。。



毎回、入国審査の時に、
パスポート等を出す時に、この紙も一緒に出すと、
あまり突っ込んで聞かれないようです(〃∇〃)
(まぁ、しゃべれないと書いてあるからかもしれませんが。。)



私がカナダに来た当初、よくあったんですが、
口で「I can't speak English」って言ってしまうと、
「しゃべれるじゃん!!」
みたいな事を突っ込まれて、
余計話しかけられる事が多くありました。
(確かに英語で「しゃべれない」って言ってますもんね。。)

なので、、本当に話せない両親が来る時には、
「何か言われたら、ここ(話せないと書いてある所)を指差せばいいから!」
と話しておきました。


実際、うちの母3回、主人の両親2回、
カナダに来ていますが、
これで問題無く入国出来ました( ´艸`)

アメリカ入国の場合も、
聞かれる内容は大体同じなので、
同じメモで大丈夫だと思います。


あと、荷物が多い場合、
(身内が日本から来る時は、子供のおもちゃや服等を持ってきて貰う事も多く、
荷物が不自然に多い事もあるので)
別の紙に、荷物の中に入っているものも、
英語で書いて、持って行くようにしています。


ロストバッグした時にも、役に立ちますし、
書いておいて損はないと思います!
(内容を書く時には、Google等の翻訳サイトを活用してます)



‥私自身、英語が苦手なので、
もし英語の部分の文法等、間違っていたら教えて下さいね(;´▽`A``

備えあれば憂い無し!
英語が苦手な方には準備しておいて損は無いと思います!ヾ(@°▽°@)ノ
posted by nao at 23:53| Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: