2014年09月03日

新学期☆新学年

カナダでは毎年、Labor Dayという9月の第一月曜日にある休日の後から
新学期が始まります(・∀・)

なので、遅い年だと9月8日始まりだったりするみたいですが。。

今年は1日が月曜だったため、本日から新学期( ̄ー ̄;


日本だと学年の区切りが4月ですが、
カナダは9月なので、
今日から新しい学年です(・∀・)


娘はG1(小学1年生)、息子はJK(幼稚園の年中)になりました☆

娘は朝、校舎の横に名前が張り出されていました。
SK(年長)の時に仲が良かった男の子と同じクラスでした( ´艸`)


「お昼はお弁当?お迎えに来る?」
という確認だけ、一人ずつされて、全員終わったら、
教室へ移動していきました(・∀・)

カメラ忘れちゃって写真無し。。(´д`lll)


‥そう言えば、こっちの学校って、入学式も無いんですよね。。
あまりにも毎回普通過ぎて、すっかり忘れていましたが。。( ̄ー ̄;



息子は本日は午後から♪
娘の時は1日おきor毎日半日(学校によって違った)
だったKindergarten(幼稚園)も、今年からは毎日ですが、
今日だけはたったの1時間半位。。
昼の1時50分から3時半まででした(;´▽`A``


写真 1.PNG

日本の幼稚園や保育園と違って、
指定の物とかは全く無いので。。
本人が気に入ったバックパック(リュックサック)に
着替えと上履き、あと水とスナックを念の為入れておきました(・∀・)


娘も息子も、事前に持ち物等のお便りが全く無く、、
息子は娘が通っていたときと同じ物を適当に入れておきましたが。。

娘は鉛筆やノートが要るのかも分からず。。
とりあえず、筆箱&ノートを入れておきました。

帰宅後に聴いたら、鉛筆等は、学校で準備されていたみたいです
(°д°;)


話が戻りますが息子君♪
本当は外に集合だったみたいですが、
登園の時間に大雨だった為、図書室集合になりました♪

写真 2.PNG

↑ご機嫌( ´艸`)

4クラス程あるようで、
それぞれ、先生が点呼をとって、
皆揃ったクラスから、教室に移動していきました(・∀・)

教室の手前で両親とはお別れ☆
「いってらっしゃ〜い!」と私が言ったら、
息子はちょっと寂しそうに「バイバ〜イ。。」と言っていました。。
(´□`。)

ちゃんとできるのかな〜?
と心配で、、
暫く廊下にいたら。。

女の子が泣きじゃくりながら出て来ました!(°д°;)
お母さんと離れるのが不安だったみたいなんですが、、
お母さん既に帰宅。。
引きずる様に教室に連れて行かれていました。。(゚_゚i)


その後から、その子につられたのか、
何人か泣く声がしていました・°・(ノД`)・°・



3時半にお迎えに行った時には、皆ご機嫌でした♪

息子も「ここ好き〜♪」とご機嫌で出て来ました!


カナダはG1もまだ送り迎えが必要なので、
息子を迎えに行った後は、娘もお迎え♪

兄弟姉妹がいる事を考慮してか、
同じ建物の中にKindergartenと学校が入っているので、
お迎えはとっても楽です(・∀・)

町中の学校とかで定員オーバーになると、
兄弟で違う学校とかの事もあるとか聴いた事があるけれど、
お迎えとかどうしてるんだろう。。(゚_゚i)


何はともあれ、初日は無事楽しく帰って来てくれました( ´艸`)



‥そして。。
写真.JPG

↑鞄の中には書類の山が入っていました。。煤S( ̄0 ̄;ノ
勿論、全て英語。。

日本人が多い学校は、日本語でお手紙が来る事もあるようですが、、
我が家の住む地区は殆ど日本人がいないので、
お便りも英語だけです。。
(以前住んでいた地区は中国人が多くて、
中国語のお便りは希望を出せば貰えるとの話がありました)


大体の提出日は9月8日の月曜だったので、
ちょっと余裕があるけれど、
頑張って整理しなくては。。。(´д`lll)
posted by nao at 07:42| Comment(0) | 日記

2014年09月04日

トロントからナイアガラへの小旅行A 花火

かな〜り前の記事の続きになります(・∀・)
(前の記事はコチラ→@


霧の乙女号(現在はHornblower Niagara Cruiseですが)の乗り場近くが見所と、
主人がどこからか調べて来たので(笑)、
その付近に移動してみました(・∀・)

花火の開始時間15分位前かな?
結構ギリギリの到着だったからか、
見所という展望台の様に高くなっている場所は、
既に人で溢れていました( ̄ー ̄;


なので、その付近から鑑賞( ´艸`)

ちょっと木が邪魔しちゃってましたが、、
なかなか綺麗に見えました♪

一部をご紹介☆
399.jpg

↑花火ちょっと切れちゃってますが。。

431.jpg

↑一緒に写っている滝はアメリカ滝です(・∀・)

453.jpg

↑打ち上げ時間は15分くらいかな??
もっと短い??
花火に夢中で、時計とか見てなかったので
全くどれくらいだったのかは分からないですが。。(;´▽`A``


『とっても短い』という噂を聞いていたのですが、
十分満足でした(≡^∇^≡)


因みにこの花火、
Hornblower Niagara Cruise(旧霧の乙女号)に乗って
鑑賞する事もできるんですよね!
368.jpg

↑花火の打ち上げ少し前から出発して、
船の準備が整ってから、花火が始まっている感じでした。

軽食がついてで確か大人が$35位、
子供の方が少しだけ安かった様な。。

花火が思ったよりも(失礼?)良さそう
だったから、ちょっと気になっているんですよね〜( ̄ー ̄;

でも、花火が金曜と日曜しかない上に、
このクルーズ自体、(今までの霧の乙女号と同じなら)
10月の連休までしか運行していないはずだから、
それまでにナイアガラに行く事が難しいかなぁ。。(´・ω・`)


因みに、イルミネーションだけの日も
クルーズ船は同じ価格でツアーがあったはず。。
523.jpg

↑写真は両方の滝のイルミネーション☆
‥でも、どうせなら花火も見たいなぁ。。♪( ´艸`)


機会があったら、花火鑑賞クルーズも試してみたいと思います( ̄ー ̄;


花火を見たい方は、コチラ→
↑星をクリックすると、
花火の開催予定のホームページが見れます(・∀・)

開催時間も、時期によって異なるようなので、
花火目当てでナイアガラに行く方はちゃんと時間をチェックして下さいね☆


9月9日追記☆

ナイアガラの花火の様子をyou tubeでアップしてみました(・∀・)
ナイアガラの花火(You Tube動画)
↑クリックすると動画のサイトに飛びます!

動画を主人が編集して載せてくれたんですが、、
今確認したら6分でした。。
長く感じたようでもしかして7〜8分だった??
それとも主人が編集で短くしたのか。。(;´▽`A``

‥日本って夏場とか、かなり沢山打ち上げとかあるから、
日本から来たら物足りなく感じるのかなぁ。。
我が家は数年振りだったから満足しただけかなぁ。。( ̄ー ̄;
posted by nao at 22:52| Comment(0) | お出かけ

2014年09月06日

トロントからナイアガラへの小旅行B ホテル

前回からの続きになります(・∀・)
(前回はコチラ→A


花火を見終わった後、
主人が今回は凄い人ごみで登れなかった
花火が見所と言う展望台からの景色を見てみたいとの事。。
私「一人で行って見て来たら?」
主人「景色が良かったら、三脚立てて、皆で写真撮ろうよ!」
‥と言うので、子供達を歩かせ、
ベビーカーを持って登ったんですが、、
(まだ息子が長距離は歩いてくれないので、歩く距離が長い時はベビーカー持参してます)
柵が高いので、子供達を撮るとナイアガラがバックに入らない
と言う事で、結局写真は撮らず。。
そんなこんなしていたら11時。。( ̄ー ̄;


ホテルのチェックインもまだだったので、
慌ててホテルに向かいました(;´▽`A``


今回、宿泊したのは『ハワードジョンソン』と言う名のコチラのホテル。
場所的には、どちらかと言うと『One Factory 』という
ナイアガラにあるアウトレットの辺りです。

滝からはちょっと離れているので、車での移動が必要になります。


外観はこんな感じ♪(*写真は朝撮影)
写真 1.JPG

↑いかにもモーテルって感じです(;´▽`A``

写真 2.JPG

立地的にはやや不便だけれど、その分、駐車場は無料です( ´艸`)
駐車場の数も多いので、
夜遅くにチェックインしましたが、
余裕で停める場所がありました♪

ベッド等は速攻寝て、使用してしまったので写真がありませんが。。

エクスペディア(で申し込んだので)に載っていた写真より
古びている感じはありました( ̄ー ̄;

まぁ、どこのホテルでもよくある事なので、、(;´▽`A``

部屋自体は、綺麗に清掃されていました♪

そして、お風呂場だけリフォームされていたようで、
とっても綺麗でした( ´艸`)

写真 5.JPG

↑なかなかipod touchで上手く撮影出来なかったんですが、
こんな感じでした。

写真 4.JPG

アメニティーは何故かリンスinシャンプーが5本と。。

写真 3.JPG

↑石けんも大量。。( ̄ー ̄;
まぁ、多いに超した事は無いんですけどね〜(;´▽`A``


因みに、、
日本のホテルと違って、
歯磨きやスリッパは備え付けてありません。。

大体どこのホテルも(高級な所も)そんな感じの事が多いです。
初旅行の方はご注意を!(・∀・)


長くなったのでAへ続きます(・∀・)
posted by nao at 00:51| Comment(0) | 日常生活