2014年06月28日

子供の歯科治療inカナダE

前回までの記事の続きになります(・∀・)


奥歯3カ所計6本と、前歯4本の治療を勧められた息子。。


方法としては、全身麻酔と鎮静剤の治療があるが、
鎮静剤だと奥歯を2回に分けて治療
&前歯も2回に分けて治療する為、
計4回、8時間以上の絶飲食が必要になるので、
全身麻酔をお勧めする
という説明を受けました。


治療方針としては、
奥歯3本はクラウン(被せもの)
前歯の4本はクラウン又は抜歯。

でも、前歯のクラウンは取れやすいし、
費用も高額になる為、抜歯をお勧めすると言われました。


因みにコチラが見積もり。
全身麻酔で治療した場合ですが、
写真 2.JPG

↑前歯を残し、クラウン治療をした場合は
$5913

写真 1.JPG

↑前歯を4本抜いた時は
$4513
だそうです。。


歯科って大変。。(-"-;A


それにしても、日本では前歯を抜く事ってあまり聴かないけれど、、
実際にあるのかな??
と思って、ネットで調べてみました。


そしたら、医師によっても考えが違うようですが、
膿みが溜まったり、痛みが無ければ抜かないと言う
書き込みもチラホラ。。


早くに抜くと、歯並びが悪くなるとか、、
そう言った事もあるらしく、抜かない事も多いようです。

そして、子供の治療では無いですが、
『カナダの歯科医は、よく歯を抜く事を勧めてくる』
的な書き込みもチラホラ。。


例えクラウン治療をしたとしても、
取れたらまた全身麻酔とかで治療するのかな?
直ぐに治さないと、一度削った歯は、
虫歯のまま放置されるより進行が早いって
娘が治療した時に言われたし。。
(娘は削った時点で治療拒否となり、
そのまま1ヶ月位拒否し続けた間に、
小さかった虫歯が大きくなってしまった。。)


しかも、この話をうちの母にしたら、
行きつけの歯科(小児歯科もやっている)で聞いてきてくれたらしいんだけれど、
「子供の歯にカバーを被せる事も余程しない」と言われたと。。(・ω・;|||
(噛み合わせが悪くなるとか何とか、、理由があるらしい)


息子の虫歯が私が思っているより酷いから、この治療が必要なのか、、
それとも、日本とカナダの歯科の治療法が違うのか、、(-"-;A


永久歯にも関係あるなら、どの方法を選ぶのが良いのか、、
なかなか決められなくて、
後日、初めに受診した日本人歯科にもう一度受診してみる事にしました。


(現在、先生がバケーション中で不在な為、少し先になりますが、、)


また診察が終わったら、
どのような選択をしたのか等、
報告したいと思います。。


それにしても、、
カナダで虫歯は色んな意味で恐ろしい。。(´д`lll)

虫歯になり易い我が家(私も小さい頃からどれだけ磨いても虫歯になる。。)
にとっては、毎度、本当に悩みの種です。。o(TωT )
posted by nao at 08:44| Comment(0) | 医療