2014年06月21日

子供の歯科治療inカナダA

昨日の記事の続きになります(・∀・)


只でさえ痛がりの娘の
日本で治療してきた歯の詰め物が取れてしまいました。。。゚(T^T)゚。

2年前に虫歯になった時は、
1度目に受診した病院で、説明無しで歯茎に麻酔を打たれ歯を削られ、、
それにビックリしたのかそれからずっと治療拒否。。
(詰め物も詰めれず、悪化、、)
全身麻酔を勧められたのですが、
見積もりが$4000近く、
日本行きの航空券の方が安かったので、
日本に帰国して治療したという経緯があります。。(-"-;A


その後(カナダに戻った後)、
一度、詰めたものが取れた事がありましたが、
直ぐに受診したら詰めるだけで削る事無く治療できた事があったこと。
そして、詰め物が取れた部分で固いものを噛むと、
歯が割れてしまう可能性があった為、
とにかく急いで受診する事が必要!(`・ω・´)
‥と思い、Dr.OKAMURAを慌てて予約しました!


実はこの時受診したDR.OKAMURAは、
小児歯科では無いのですが、
昨日の記事に書いたYoung×Finch近くの歯科は
火曜しか営業していないのです。。。(´д`lll)
(この歯科以外でもトロント近郊では、こういう診療所がよくあります)


詰め物が取れたのが火曜夜だったか水曜だったか。。
とても1週間も待てる状態ではないので、、
Dr.OKAMURAにお願いした訳です。。(・∀・)
(Dr.OKAMURAは金曜以外は平日毎日営業しています^^
詳しくはDr.OKAMURA←コチラの記事に書いてあります)


DR.OKAMURAでは、受診の時、
歯科衛生士の方が、
「一人でも大丈夫かな〜?」
と言って、私は外で待っている様に言われました。

以前(2年前)の受診の時は大暴れだったので、
とても心配だったんですが。。( ̄□ ̄;)

歯の削る音はするけれど、娘の叫び声等は聴こえず。。
無事に治療を終えて出てきた娘Σ(・ω・ノ)ノ!

今回治療した詰め物が取れた部分は、
神経も取ってあった為、痛みが無く、
歯を少し削ったけれど、麻酔も要らなかったとの説明を受けました(・∀・)


ただ、、
別の所にもう一つ、小さな虫歯があり、、
そこは麻酔を打って
削った方が良いだろうとの説明が。。(´д`lll)


そこで、もう一度2週間後に受診。。
(翌週は予約の空いている日が予定が入っていたので。。)


また、娘一人で診察に入って行きました。。

キュイ〜〜ンという音は聴こえるけれど、
悲鳴等は聴こえず。。
暫くしたら出てきた娘Σ(・ω・ノ)ノ!

麻酔は必要なかったのかと思ったら、
ちゃんと麻酔も打って治療したみたいでした!煤S( ̄0 ̄;ノ


歯科衛生士さんの話だと、
一人で診察室に入って行ける子は、大体治療も拒否なく出来るとの事。。
親がいると甘えちゃうとかもあるのかな〜?( ̄ー ̄;


もし娘が治療拒否した場合、
子供2人共全身麻酔で治療するには費用がかかりすぎるので
日本に帰国しようと思っていたのですが。。


娘は無事治療出来たので、
日本に帰国して治すという選択肢が少し減ったので、
次はまた、息子の歯科治療先をまた考える事に。。(´д`lll)


Bへ続く、、
タグ:歯科 小児 Canada
posted by nao at 08:19| Comment(0) | 医療